遺言と遺影は早めに準備を始めましょう

「遺言」も「遺影」も、もしもの時のためのものです。

   しかし、今から準備しておけば、安心しておけるのではないでしょうか。

 

   ちょっと腰を上げて、「遺言」と「遺影」の準備に取り掛かりませんか?

 

「どうせ財産なんて大して無いし」と仰っていても、今お住まいの家はどうなりますでしょうか。

  「家はあの子」にと思って口に出してはあっても、遺言書に書かれてないと実現しない可能性もあります。

「兄弟姉妹仲が良いから大丈夫」と思っていても、相続でもめて仲が悪くなる例を、私自身相続の仕事を通して何度か経験いたしました。

 

遺言書は自分の財産を思い通りにするために、そして相続でもめないために絶対に必要なものです。

どのような遺言書を遺されたいか、まずはじっくりお話を伺うところから始めたいと思います。

 

遺影の撮影もご自宅でも当事務所でも可能です。プロのカメラマンが普通の記念写真とは違う、ご本人の魅力あふれる写真を撮影いたします。

 

小金井市・国分寺市・府中市・三鷹市・小平市・国立市には出張料無料でご自宅や施設・病院まで伺うことも可能です。

 

 

遺言書の依頼だけ、遺影の撮影依頼だけでも構いませんし、両方一度にご依頼いただけるとセット割引もいたします。

 

また、その他役所への手続・ご一緒に身辺整理・買い物代行・記念撮影・スナップフォトブックの作成なども行っておりますので、ご相談ください。

 

遺影の撮影は9,450円(データ渡し+2L判プリント2枚)から。

遺言の作成は10,500円からです。

         電話番号 042-384-1836

(電話受付時間:午前10時~午後9時。留守番電話の場合は、お名前と電話番号を録音なさってください)

 

What's New

 

 

お問合わせはこちらから

 

お電話は

042-384-1836

(10時から21時)

 

〒184-0004

東京都小金井市本町1-12-4

   かねきマンション205

(フィットネススタジオ「カーブス」2階)

 

 

JR中央線武蔵小金井駅南口

   徒歩5分(農工大通り)

 

武石文子総合事務所